テーマ:スイング

ど素人のゴルフスイング理論

綱引きとゴルフスイング  綱引きのとき片方が綱をいきなり緩めるともう片方は勢いで尻もちをつく。  この感覚をゴルフスイングのトップに応用  トップでは綱引きで目いっぱい綱が張られた状態。綱を緩めると一気に力強いスイングが  開始される。トップの際、クラブヘッドが大きく撓む状態であれば綱が強く張られた状態で …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ど素人のゴルフスイング理論

スライス・フックの球筋の原因を突き詰めると、腕のスイング軌道が両膝の平行ラインからずれることにあると思われます。自分はスライス軌道を治すためにしたことはテイクバックからインパクトにかけて両膝の作るラインを平衡になぞるようにしてみました。これが外からはいるとスライス・内からはいるとフックといった球筋になりました。当たり前のことですが、膝の…
トラックバック:25
コメント:0

続きを読むread more

ど素人のゴルフスイング理論

自分勝手なスイング理論  ドライバーショット       1、 トップの位置でやや重心を前がかりにする   2、スイング始動と同時に重心をやや後ろにかかるようにして一気に振る   この二点を意識すると思い切りの良いスイングが出来る  パッティング   1、テイクバックとともに重心を左へかけるように意識する …
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

OBなんて怖くない

今日の練習で掴んだ事。「スイングの最後に手を使う」でした。今までより30ヤード位飛距離UPしましたよ。細かいことなんか拘らなくて気持ちよく振れますよ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフスイングのリズム

トラックバック頂いた飛距離アップのドライバースイングのビデオを見て感じたのは、アドレスから始まるリズムです。「ター・タッ・タ」と言うリズム。「ター」がテイクバック、「タッ」が切り返しを迎えるとき、「タ」が一気にスイングといったように見えました。明日実践してみます。
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

今日も練習

今日は夜のゴルフ練習。右足の蹴りとスイングスピードのコラボレーションを意識した。270ヤードは飛んだ。フェード系の球筋が気になるが一応満足。
トラックバック:6
コメント:2

続きを読むread more

スイングチェック

今日もまたゴルフ練習場へ。右足のキックをパワーにして振ってきました。ヘッドスピードが出るように意識して振り回しようやく球筋が安定してきました。四分音符のようなクラブでは、棒振りと違ってヘッドフェースの形状を意識して思い切り振り切れないでいました。今日はその意識をなくして単純に振り切るようにしてみました。はじめは球筋が安定しませんでしたが…
トラックバック:34
コメント:0

続きを読むread more